2014年08月05日

幸せなひととき

こんにちは、培養士Bです。


 
週に1、2回看護師Aさんとランチにいくのですが、ランチを終えた帰り道に決まって立ち寄る所があります。
クリニックからほど近い”BULLDON'S"というフレンチブルドック・パグ・ボストンテリアの専門店です。


 
私はどちらかというと、鼻筋の通った犬が好きなのですが、ここに来て鼻ぺちゃ犬も可愛いなと思うようになりました。
成犬のブルドックは見かけたことがありますが、子犬のブルドックは今まで見たことがありません。
ダルダルの顔や体、のしのしとした歩き方、抱っこすると意外に大人しい・・・もう虜です。



埼玉に犬舎があり、健康で良質な子犬を産むために、綿密な繁殖スケジュールが組まれているそうで、
スタッフの方の犬への愛情がとてもよく伝わってきます。


チワワやトイプードル、ミニチュアダックスの子犬はペットショップでよく見かけますが、ブルドックの子犬は数が少ないですよね。
それもそのはず、ブルドックの出産は難産で、帝王切開がほとんどなんだとか。
子供を産むのも命がけのため、その数も少ないのです。
ブルドックのファン達は、子供が生まれる度にチェックしては、運命の子を探している様です。


子犬の愛くるしい姿に今日も癒され、また笑顔でランチタイムを終えました。
 わんちゃん好きの方がいらっしゃいましたら、一度癒されに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

1.png


///////////////////////////////


posted by JYC STAFFS at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | クリニックスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。