2014年07月19日

定期健診にお越しいただきました

はじめまして、看護師Aです。


本日は50代、C様のご来院日でした。

雲行きのあやしい中、ご遠方からの定期健診にお越しいただきました。

いつも笑顔で明るい、とても素敵な方です。


当クリニックで新しく始めたプラスワンサポートをご利用いただいており、

2回目の注入から約半年、プラスワンサポートからは約2ヶ月経過しての検診でした。


お写真を撮らせていただくと・・・

院長の吉田、看護師A共に満面の笑みになってしまいました。

それもそのはず、

目の下のしわ、くま、たるみ、ほうれい線が驚くほど改善していたからです(*^_^*)

医師、看護師ともども今後も時間をかけて更に良くなる、と確信しました。


C様はプラスワンサポートを行う前にもお写真での比較をさせていただいておりましたが、

検診1回目より2回目、2回目より3回目・・・・

と、どんどんお綺麗になっていくのがわかります。

目の下のたるみに関しては数年前の肌の弾力をしっかりと取り戻しているような印象です。

治療効果がとても自然な事が、この治療の最大の特徴ですね。


月日は皆平等に流れていきます。

決して老化を止めることはできませんが、老化のスピードを緩やかにすることで、穏やかな気持ちで過ごす日々が訪れます。

C様も効果にご満足いただき、お帰りの際もとても素敵な笑顔でした。




鏡を見て、心から笑顔になれるお手伝いが私たちに出来たら、それはとても素晴らしいことだと感じます。




当クリニックには北は北海道から、南は九州まで様々なところから沢山の患者様にお越しいただいております。同じ治療をしているクリニックは他にもあると思いますが、皆様が遠路はるばる足を運んで下さることには理由があると信じております。


これからも、当クリニックの患者様お一人お一人を大切に、ご満足いただけるよう日々頑張っていきたいと思います。

C様の笑顔をみることができ、私にとって、とても素敵なひと時となりました。



///////////////////////////////


posted by JYC STAFFS at 10:00| 東京 🌁| Comment(0) | 治療のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

百害あって一利なし!?

こんにちは、培養士Bです。


今回は”たばこ”についてです。

たばこについて真っ先に思い浮かぶ害といえば”肺がん”でしょうか。
たばこはお肌にも非常に悪い影響を及ぼします。

愛煙家の方には耳が痛い話だと思いますが、
喫煙者の方は実年齢よりも高齢に見える”スモーカーズフェイス”になるそうです。


↓スモーカーズフェイス双子の予想写真(左は喫煙者、右は非喫煙者)
 th.jpg

では、なぜ肌の老化が促進されるかというと、

1.ニコチンの作用
ニコチンには血管を収縮させる作用があります。血液循環が悪くなることで、肌に栄養が行き渡らなくなり、しわやたるみを招きます。


2.ビタミンCの大量消費
ビタミンCは美容に対する効果が高いです。
たばこにはニコチンをはじめ、4000種類以上の化学物質が含まれ、有害物質のうち70種類以上が発がん性です。
それらの有害物質と戦う過程でビタミンCは大量に消費されるのです。


ビタミンが不足すると・・・
・メラニン色素ができるのを防げない→しみ、そばかす、色素沈着をひきおこす
・コラーゲンの生成を助ける作用が失われる→肌のハリやツヤが失われ、しわも出来やすくなる
・活性酸素による肌の酸化を抑える作用が失われる→老化を促進する要因となります

1日2本たばこを吸うだけで、1日に必要なビタミンCをすべて使ってしまいます。その為喫煙者は非喫煙者の最低2倍のビタミンC摂取が必要だといわれています。


3.活性酸素の増加
活性酸素は体内に侵入したウイルスや細菌を退治するという大切な役割があります。
しかし、必要以上に増えてしまうと細胞にまで影響を及ぼし、老化を促進する原因となるのです。

活性酸素ができる要因として、
・喫煙
・ストレス
・運動不足
・大気汚染...

など様々です。


たばこはお肌への悪影響以外にも、様々な病気を引き起こします。
がんに限らず、喫煙や受動喫煙が原因の多くを占める慢性閉塞性肺疾患(別名タバコ病とも呼ばれます)なども近年問題視されていますね。
健康に、そしてキレイなお肌の為にもタバコの本数を減らしてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

///////////////////////////////


posted by JYC STAFFS at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | クリニックスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

日本で一番美肌な県は・・・

こんにちは、培養士Bです。


日本で一番肌の美しい県は?

皆様、思い浮かべたのは秋田美人で有名な秋田県でしょうか。

2013年ポーラさんの調べによると、このような結果となりました。

1位 : 島根県
2位 : 石川県
3位 : 高知県
 ・
 ・
 ・
16位 : 秋田県となっているようです。


では、どういった項目でランキングされているのでしょうか。

・角層細胞が整っている
・キメが整っている
・にきびができにくい
・肌に潤いがある
・しわができにくい
・しみができにくい

以上6項目について70万人のスキンチェックデータを点数化し、偏差値化することで得られるランキングのようです。
70万人ってすごいですね・・・。


1位の島根県は・・・
角層細胞がととのっている…2位
キメが整っている…3位
にきびができにくい…27位
肌がうるおっている…3位
しわができにくい…6位
しみができにくい…7位

ほとんどの項目で上位に入っており、美肌偏差値71.5という結果が得られています。


1位の島根県は水蒸気密度の高さが全国9位、日照時間の短さが11位、喫煙率が47位といった理由で堂々の1位を獲得しています。
2位石川県、3位高知県でも日照時間が短い、降水量が多い、肌に気を使っているなどの要因が大きかったのではないでしょうか。


これらの結果をみても、決め手はやはり、保湿、紫外線カットなど日々の心がけが重要となってくることが分かります。
暑さと共に紫外線が強いこの時期、毎日のお手入れで健やかな肌をを保ちたいですね。

3.jpg

 
ご自身の県が何位か気になる方はこちらをご参照ください。

 

///////////////////////////////


 

posted by JYC STAFFS at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | クリニックスタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。